プロダクション移籍について説明しています

オフィスネオTOP お申し込み

チャットレディ募集ガイド3


その他チャットレディのお仕事について、よくお問合せいただくポイントを解説しています。


プロダクション移籍について

プロダクションを通してチャットレディ登録する場合、報酬などの条件や運営方針などは各プロダクションによって様々です。
このページをご覧になっている方にも、もしかすると既に他社プロダクションに登録している方もいるかもしれませんね。
現在所属している事務所と合わない方や、より条件の良いプロダクションを探している方など、様々な理由があるかと思います。

当社にも、他社プロダクションに所属している方から移籍のご相談が寄せられる事は少なくありません。
正当な手続きを踏めば、プロダクション移籍は可能です。

まず一例としてFANZAの場合、他社で登録中の方が新たにお申し込みされても、
以前の登録が解除されていない限りは新たに登録する事はできません。
ですので当社へのご登録を希望される場合は、まず以前のプロダクションに退会申請を行ない、
その後改めて当社の方にお申し込みください。

ただ過去の事例ですが、以前のプロダクションとの連絡先が分からなくなってしまったり、
正当な理由なく登録を解除してもらえないような場合は、
場合によっては当社の方でも対応可能な場合がありますので、まずは当社までご相談ください。
もちろん基本的にはきちんと退会申請を行い、できる限り円満に退会していただくようにお願いします。

※なお現在は、スムーズな移籍手続きができるよう「移籍ルール」として規定ができており、
最後にお仕事してから7日以上(過去にお仕事をした履歴がない場合は登録後3日以上)ログインがない場合は、
前プロダクションの解除を待たずに移籍する事が可能です。

また、プロダクションを移籍した場合には全く新しいIDでのスタートとなり、
お気に入りやメールの履歴はリセットされてしまいます。
ですので移籍を考えている場合には、以前のプロダクションに退会申請をする前に、
常連さんなどには一旦IDが消えてしまう事をお知らせしておくといいかもしれません。
その後再登録した後で、チャットネームやプロフィール写真を以前と同じ設定にしておけば、
常連さんにも見つけてもらい易いのではないかと思います。

以上の点に留意していただいた上で、もし当社への移籍をお考えいただけるのであれば大変光栄です。
誠心誠意サポートさせていただきますので、皆様のご登録をお待ちしております!



お問い合わせ
TOPに戻る↑